ICANN

April 29, 2010

繁・簡体字の「.中国」ドメイン 審査を申請==中新網==

中国インターネット情報センター(CNNIC)は、CNNICが中国を代表して行った繁体字と簡体字の「.中国」ドメインの国際申請は、インターネット上のアドレス資源の調整や割り当てを行う機関ICANNの快速ルートでの審査を受け、このたび承認されたことを明らかにした。またまもなく開幕する2010年中国上海万国博覧会の国別ドメインである「上海世博会.中国」もこのほど正式に利用がスタートし、万博の開幕に花を添えることになった。

2010年4月 22日、ICANN理事会は最新の決議により、CNNICが提出した簡体字と繁体字の「.中国」ドメインの国際申請を正式に承認し、これにより同ドメインは技術的な準備の段階に移った。今後数カ月以内に、世界の中国語を利用するネットユーザー数十億人は、どこにいても中国語のドメイン名を通じてインターネットを利用できるようになる見込みだ。
広告を科学する。中国4億人のネットユーザには、Webマーケティングで商品販売
中国で商品販売


(04:00)