講演

March 13, 2019

第四次産業革命と常熟市進出セミナー

第四次産業革命といわれている今
既に101の国家では、国の権力を増強させ、ある意味国家主導で改革を進められるようにしている。
新しい改革には、障害(とはいえ、知識や安全に対する調査などだが)が多く、改革が進まないというジレンマでもある。
そのうえ、改革が進まないと、国家を責めるという悪循環は、特に日本の国会を見ていると、不愉快でならない。
産業革命を早く進めることで、世界のリーダシップを握ることができるのだが・・・

そんな中、常熟市進出セミナーを聴講に行ってきました
その中の竹中氏の講演でも、同じことを話されていました
少し、オブラートに包んでありましたが。。。


IMG_20190312_1


常熟の街や自然、生活環境などがビデオで説明されました
既に進出している日系企業が多いことでも有名な常熟ですが
さらなる企業の進出を目論んでいるようです
IMG_20190312_2

実際には、税金面の優遇策とか、まだ不明点もありますが
実際に企業として進出する際には、ハッキリできることと思います

以前にも、とある企業の現地副責任者として、契約させていただいたことが有りますが、それと同様な方法が、こういったところでは近道かと思います。

とりあえず、今日の講演は、日本語だけでなく中国語の部分も、通訳なしでほぼ理解できました






china_support at 20:08|Permalink