コロナ肺炎

May 15, 2020

実効再生産数は4月半ばから1を下回っている

実効再生産数は4月半ばから1を下回っています

saiseisan_all11
政府専門家会議より


実行再生産数が1を下回っているという事は・・・
収束に向かっているという事なのですが

ちなみに陽性率ですが、東京都は下がり続けているようですね
それなのに、都知事は何かのパフォーマンスなのかな〜?



気を抜いてはいけないのは確かですので
これまで以上に手洗いや咳エチケットに気を付けていきましょう




china_support at 15:00|PermalinkComments(0)

April 03, 2020

BCG接種で新型コロナの感染は防げるか

BCG接種で新型コロナの感染は防げるか
BCG接種で新型コロナが重症化しない?


日本人が感染しても重症化する確率が小さいという可能性があるようだ
PCR検査で陽性になった人よりも、実は感染者数が多いと考えると、日本人は何らかの原因で重症化していないのかも・・・と考えられる。


日本型BCGで新型コロナの免疫ができてる?

BCGというのは、子供のとき誰もが受けたハンコ型のワクチン。
結核菌の抗体をつくる予防接種なので、コロナウイルスとは全く関係がないはずなのだが、もしかするとということはあり得る。

医学的メカニズムは分からないが、BCGの可能性を検討してほしい。
cs20200403_1


メカニズムは不明だが、BCGがコロナの抗体を作っていないが、結核やコロナなどに共通した免疫記憶が作られているのではないかと推測されている。多くの病原体に幅広く抵抗力を示すもので、BCGにそういう作用があることは既知のものである。

BCGはほとんどの日本人が接種しているので、普通の大人がこれから接種する必要はない。
しかし、日本の全面的なBCG接種は1951年以降なので、70歳以上の高齢者には接種を考えても良いのではないだろうか。

オーストラリアでBCGの臨床試験が行われることは、厚労省も内容を確認しているようなので、結果が気になる。




china_support at 09:00|PermalinkComments(0)

February 21, 2020

日本でもやっと人が集まると危ないって分かってきたのかな?

東京都は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、22日からの3週間、都が主催する大規模なイベントなどを中止または延期すると発表しました。

民間のイベントについては「都の方針を参考にしてもらいたい」
by 小池都知事

都は500人以上が参加するイベントを「大規模」と定めている。
食事を提供するイベントは飛沫(ひまつ)感染防止のために少人数でも開催を見送ることにした。
ivent200221

期間は22日からの3週間で、来月15日までとしていますが、今後の状況に応じて期間を延長する可能性もある。
原則、中止または延期となるのは都主催の屋内で行われる大規模なイベントや食事を提供するイベントです。
厚労省より具体的に方針をしめしており、好感が持てます。

ところで、日本政府と厚労省は何をしているのかな?
今後日本への渡航制限をかける国は、どんどん増えていきます。


china_support at 17:46|PermalinkComments(0)

February 14, 2020

いまさら聞けない「自宅隔離」の疑問

日本や中国のニュースとかインターネット情報とかで見ていて、疑問に思ったことが有るのです。

そもそも
自宅隔離ってどういう隔離なの?

そして、いつ検査しているの?

勝手に買い物とか行ってもいいものなの?

まー主に中国での状態を思い描いてますが・・・

haien200213
例えばの話です
おじいちゃんがどこかでプリッとコロナ君をもらっちゃって、家に帰ったとします。
そのときはまだ感染しているかどうかわからないので、普通に生活しているわけですよ。

でついでにその他の仮定をすると、Day4にお父さんとお母さんが感染。おばあちゃんがDay-5で感染。子供がDay-9に感染したとします。

Day-7におじいちゃんが発症して、熱とか出ちゃってますが、検査の結果が1日以上かかるので、風邪なのかコロナ君なのかわからず、看病なんかしちゃってます。
一応マスクとかしてても、子供ですから、口とか触ったかもしれませんし、もしくはその前に感染したお母さんからうつったのかもしれません。

Day-9くらいにやっとコロナ君だと確定して、入院することになったのですが、この時点で見えないけどみんな感染している感じです。

翌日Day-10には、お母さんも咳が出てきて、自宅の一室に居てもらい、食事以外はほかの人が入らないようにしていたりするのですが、昨日のおじいさんの入院もあり、マンションの他の人たちからは白い目で見られ、買い物も行けない状態。

買い物は、防護服を着た民生委員の人が届けに来てくれるけど、一切部屋からは出られず、窓も開けられない状態。

実はお父さんと子供は、感染しているけど症状が出ていなかったので、マスクと手洗いで十分だと思っていた・・・なんて。

そしたら、Day-15くらいに、おばあちゃんが咳をしだして熱も・・・かなりの重症のようです。

おじいちゃんは、比較的症状が軽く、一応完治となったDay-16。でも、家には咳をしている人が居るので、帰るとあまりよくないが・・・というのは、
「コロナ肺炎にかかっても抗体が出来たり、免疫ができるわけではない」らしく、二度目にかかると、一度目よりも症状が重くなるらしいのです。

などと言っていたら、Day-17に入院したおばあちゃんが、翌日FDay-18に死亡。

コロナ肺炎などの感染症の場合は、葬儀と言っても、家族は一緒に立ち会えず、病院での死亡後は消毒梱包され、搬送、火葬して、次に会うのは骨になってからです。(中国)

しかも、家族は自宅隔離だったら、受取にも行けない。

----

などと言ってるうちに、お母さんの容体が良くなっているが、ちゃんとした症状じゃないと病院にも行けないので、本当はコロナ肺炎かもしれないけど「不明」のままだとか。

おじいちゃんも、家には帰ってきたのですが、じつはお父さんも子供も、無症状ながら感染しているので、ちょっと心労がたまって、まだまた二度目の感染ということも考えられます。
-----

こう考えるとですね
全員が発症して、同時に入院して、個々に隔離して、完治したら無菌状態で帰宅しない限り、スパイラルは止められないのではと思うのですが、いかがなものでしょう??

「考えだしたら、夜も眠れない」→ということで、こんな時間です


長文、失礼いたしました





china_support at 02:11|PermalinkComments(0)