危ない中国

May 20, 2020

後がないluckin coffee、上場廃止のうえ倒産の危機に

後がないluckin coffee、上場廃止のうえ倒産の危機に


ナスダックに上場を果たした、中国新興コーヒーチェーンLuckin Coffee(瑞幸珈琲)で、2019年第2四半期から第4四半期の間に架空取引により総額22億元(約330億円)を不正に計上したことが発覚
lickincoffee

その責任を取る形で、取締役会は、同社最高経営責任者(CEO)銭治亜氏と、最高執行責任者(COO)劉剣氏を解任した。
同社は社内調査を開始して以来、銭氏と劉氏のほか、今回の不正計上事件に関与した6名の従業員を停職または休職の処分を下した。

データ偽造による粉飾決算があったことに対して、不正取引に関する重要情報が開示されなかった。


中国企業、検査拒否なら米上場廃止

5月20日、米上院本会議は、米国に上場する外国企業に経営の透明性を求める法案を可決した。
外国政府の支配下ではないことを証明するよう求めるほか、米規制当局による会計監査状況の検査を義務付ける。
3年間、検査を拒否した場合は上場廃止となる。
どちらにしろ検査されたら、政府との関係性は明確なので、どちらにしろ廃止されるのだろう
今後は投資の間違った方向性も、修正されるのではないだろうか。


china_support at 12:36|PermalinkComments(0)

May 15, 2020

実効再生産数は4月半ばから1を下回っている

実効再生産数は4月半ばから1を下回っています

saiseisan_all11
政府専門家会議より


実行再生産数が1を下回っているという事は・・・
収束に向かっているという事なのですが

ちなみに陽性率ですが、東京都は下がり続けているようですね
それなのに、都知事は何かのパフォーマンスなのかな〜?



気を抜いてはいけないのは確かですので
これまで以上に手洗いや咳エチケットに気を付けていきましょう




china_support at 15:00|PermalinkComments(0)

May 14, 2020

中国のコロナ死者数は4万人以上

Official Chinese statistics put Wuhan’s coronavirus death toll at 2,563. Evidence coming out of the city suggests it was actually more than 40,000. Our latest

washingtonpost200404wuhan

中国のコロナ死者数は4万人以上
Washington Post/アンナ・フィフィールド北京特派員

中国の公式発表だと、武漢のコロナウイルスによる死者は2,563人。
でも、実際には4万人以上だったという証拠が見つかったらしい。

ホントだったみたいですね
でも、中共は絶対に認めないだろうけど・・・

この人、こんなの発表して、北京に居られるのか心配になったけど、現在は故郷のニュージーランドに居るみたいです。


china_support at 09:30|PermalinkComments(0)

May 07, 2020

新パッケージで日本に向かっています〜不織布マスク

先日、中国のマスク輸出に関する規制が変わり、パッケージ変更を急がされたのですが
日本はGWで自粛とか言ってるうちに、印刷も終わり、新パッケージでコンテナに積み込まれて通関中だそうです。

mask200507-011
109゜F 不織布3層マスク

3層式で、かぜ、ホコリ、花粉、PM2.5などの対策に!
お徳用50枚入り(スカイブルー/白)
サイズ:約175mmX約95mm
JAN  4570097340014

ご注文単位:1カートン(40箱=2000枚)
1箱50枚(10枚パック X 5)

発送予定:5月中旬ごろから

価格は、ウエブサイトのほうで、お問い合わせください
注文を受け付け始めてます

mask_sample2004


不織布マスクの話でした


#マスク #輸入
#武漢肺炎 #武漢コロナ #コロナ肺炎
#中国コロナ #武漢ウィルス
#パンデミック #wuhan #corona
#COVID19 



china_support at 18:00|PermalinkComments(0)

April 25, 2020

やっぱりニセモノが多いからか?マスク輸出に神経を尖らせる中国

やっぱりニセモノが多いからか?マスク輸出に神経を尖らせる中国

中国からマスクの輸出に関して、4月20日ころから、急に検査が厳しくなりました

それまで、輸出の際には特にチェックされなかったものだが、ここへきて急に取り締まりが厳しくなり、輸出引き留めや、商品の差し戻しが起こっているのです。

中国のマスク外交の一端として、「間違った製品」が民間レベルで流れると、国の恥だとおもったのかもしれませんが、医用と書いてあるものは個人でも海外に送ることができないのです。
     →10kg以上の梱包は、輸出とみなされて、医療品規制にひっかかる


マスクの規制内容

包装や商品にFDAのロゴが有るものはニセモノなので、書いてあるとNG
FDAは販売者がFDAのロゴをパッケージの箱に掲示する事を許可していません。
規格はGB2626-2006という、中国の一般用マスク規格が適用されます
「医用」「医療用」とか書いてあってもダメです
サージカルマスクと書いてるのも微妙の様です


そして、「非医用」という医療用ではありませんという表記を包装に印刷されてないとけません。

kn95-03


シールで貼ったものもNGですので、パッケージを作り直す必要が有ります

また、バルクとか、ノーブランドのような、10枚パックで透明袋などの、包装が印刷されていないものなどをバラで輸送することはできません。

kn95-02


必ず、必要事項が書いてある包装袋または箱に入っていて、生産日や会社名などが明記されている検査票が入っている必要が有ります


中国KN95の話

アメリカでN95マスクの不足で、臨時に中国のKN95という、医療用に近い商品の輸入を許可したのですが、これに関しても上記同様にFDAとは記載できません

そして、一番の欠点は、多くの「KN95」と書いてあるマスクが、耳掛け式なのです

これは、医療用には有り得ないもので、必ず頭の後ろに二本のゴムで留める方式でなければ意味が有りません。

   →耳掛け式のKN95はニセモノ

そして、ニセモノのKN95を販売した場合には、故意の不当行為として、罰せられることになっています。


余談ですが・・・ 孫正義氏の話していたBYD社「KN95」マスクですが、実際には「KN95」と書いてあるマスクで、医療用には使えない、GB2626−2006規格の一般用マスクです
#武漢肺炎 #武漢コロナ #コロナ肺炎
#中国コロナ #武漢ウィルス
#パンデミック #wuhan #corona
#COVID19 
#N95 #KN95 #GB2626


china_support at 16:30|PermalinkComments(0)