LEDライトパネル/CO2削減

November 01, 2007

LEDビジョンの放映ソフト

LEDビジョンの放映ソフト
以前、上海・中山公園の龍之夢購物中心の壁面に、大型LEDビジョンが出現したという記事を書きましたが、ここ2週間ほど機械の調子が悪いのか、放映が止まっていました。

この日は、設定中なのか「LED STUDIO」というアプリケーションが一部映っていました。

s07-10-29_10101

バージョンは8.6になっているので、最新版だと思いますが、見ていた限りでは設定に戸惑っているよう。。。

画質も今ひとつ荒いのですが、中国製LED VISIONには問題が多いのは確かです。
というよりも、メンテナンスが必要で、このような商品を日本へ出した場合には、保障期間や逐次メンテナンスで、メンテナンスにかかるコストが商品代金を上回ってしまうとも聞きます。
やはり、品質の詰めが甘いのでしょうか。。。

それに比べて、LED Light Panelはメンテナンスフリー!
CJ Light Panelは、LED使用のライトパネルでは世界一大きさと明るさを誇る製品ですが、これに対抗出来る製品は、あと数年出現することは無いでしょう。
自慢の商品です。

中国はこれからが本当のチャンスだとは・・・
気が付いていても、なかなか言えない
China-support
China-supportにまずは問い合わせ。
大手コンサル会社では出来ないサポートがここにある!



china_support at 12:00|Permalink

October 29, 2007

CJライトパネルの急速な発展

CJライトパネルの急速な発展
日本生まれのCJライトパネルが世界の注目を集める日も近い!
lp071029
LEDを使ったライトパネルとしては、日本のみならず、世界でも一番の商品といえるだろう。
このなにしろ、最大1500mm×3000mmの導光板が、表面ルクス2000Lxでほぼ均一に光る。その際の消費電力は130W。蛍光灯に比べれば約20%にしか必要としない。画期的な商品だ。

sh20071020


床の照明としても、2階以上のフロアへの設置には床面の加工など、莫大な金額がかかっていたものが、このCJライトパネルにより、約45mmの厚さで可能となった。OAフロアと同じ状態で設置できるようになったということだ。
sh20071019


環境面では、蛍光灯と比べたときの約1/5という省電力性が、CO2削減に貢献できるとして、多くの大手企業から注目を浴びてきたところだ。
それだけではなく、メンテナンス性としても、蛍光灯のように交換の必要が無いことで、メンテナンスコストの削減が大きな期待を集めている。

さらに、廃棄時には蛍光灯のように水銀などの有害物質が含まれないので、廃棄コストの削減にも繋がる上、不法投棄による環境破壊という心配が少ない。

現在、建築設計段階でのスペックインが大変多くなり、今後1年間で、日本中のいたるところで「CJライトパネル」を使った照明、看板、広告、モニュメントなどが登場してくるだろう。


中国での展開はどうなるか?

CJライトパネルを中国で販売を始めるべくネットワーク構築中

s07-10-09_18120
深センのLEDメーカとの話を、少しずつ進めている
個々は中国国内メーカなのだが、欧米とも繋がりがあり、グループ企業では照明器具としてLEDを開発していたりもする。

今回、CJライトパネルに関しては、この会社で試作したライトパネル用モジュールを見せてもらった。
明るさや消費電力に関しては、日本で使っている日亜製と劣らないものだというが、それはサンプルをもらって、日本で製品試作を行うことで確認することになるだろう。


しかし、販売に関して、本来は自ら行うほうが得策だろうが、香港拠点で中国販売会社をみずから行うには、リスクというよりも、販売拡張のスピードが遅くなることを懸念している。だったら、実際に販売ルートを持っている企業と一緒にやったほうがいい。中国だけではなく、世界がターゲットなのだから!

個人的には、日本で既に実績のある鉄道看板。上海の地下鉄看板にライトパネルを設置できたら良いと思っています。

http://www.china-support.cn/
中国はこれからが本当のチャンスだとは・・・
気が付いていても、なかなか言えない
China-support
China-supportにまずは問い合わせ。
大手コンサル会社では出来ないサポートがここにある!



china_support at 12:00|Permalink

September 24, 2007

浦東空港、ターミナル内の巨大広告塔!

浦東空港、ターミナル内の巨大広告塔!
2ヶ月以上ぶりに浦東空港へ
国際線のターミナル内も、少し違います

なんだか、新しいカフェが・・・Voyager Bar
s07-09-21_07-46

それと、目に付いたのは

大きな広告塔
s07-09-21_07-471

でかいです

うーんデカイ

s07-09-21_07-47
横から見ると。。。Rがついています

でも表面は、布にコーティングしたもので、インクジェット印刷か・・・
光っている光源は、蛍光灯(細い蛍光管かも)ですね

LEDライトパネルではここまで大きいのはありませんが。。。
いまなら最高、1500×3000mmまでOK!

つなぎ合わせればそれ以上も十分対応可能
ライトパネルも未来が明るい!



china_support at 12:00|Permalink

September 22, 2007

大型LEDが上海・中山公園に登場-2

大型LEDが上海・中山公園のショッピングセンターに登場-2
中山公園の龍之夢購物中心のLED VISIONです

放送が始まったので、良く見てみると・・・

s07-09-15_16-35


結構画質が悪いです

コレはもしかすると、リアル方式の基板かも知れません
(バーチャル方式だと、基板は高いが、画質はアップするので綺麗に見えます)

このLED VISIONはどこの会社が作ったものでしょうか?

ちょっとだけ気になります



china_support at 12:00|Permalink

September 10, 2007

大型LEDが上海・中山公園に登場

大型LEDが上海・中山公園のショッピングセンターに登場
建物が出来てから1年以上経ってから、正面入り口上にこのような大型LEDが設置されました。

s07-09-06_10-02
Rのついた正面玄関に対して、かなり前面に張り出した状態です。

日本だったら、こんなに張り出したら、建物の構造変更とかで大変なんだろうに・・・

さすが中国!という感じです

s07-09-06_10-03
微妙に切れているのですが、そのクリアランスは、メンテナンスもやりやすそうですね

中山公園の龍之夢購物中心でした

 



china_support at 12:00|Permalink