農村インフラ建設に3700億元投資を計画「アサヒビール」が「青島ビール」の大株主に!!

March 12, 2009

第11期政治協商会議の提案数

第11回中国全国政治協商会議で、8日午後2時までに5571件の提案が提出された。
提案内容は多岐に渡るが、とりわけ内需拡大や農村問題などに議題が集中しており、内需拡大、産業構造関連法案は551件、三農(農民・農村・農業)関連に603件、就業雇用問題に632件、社会保障改革は301件に達する。
また、金融危機への対応、経済領域では、内需拡大、経済の穏やかな発展のほか、国有企業改革の促進、金融監視・管理体制の改善と金融リスクの解消、農村インフラ強化による新型農業公共サービスシステムの建設と農民所得の向上、農村土地管理制度の整備、不動産市場の安定的で健全な発展の促進、再生エネルギー・新エネルギーの開発利用と国家エネルギー資源の戦略的備蓄強化が審議された。
 
社会建設領域では、就業問題、所得分配問題、社会保障、教育、医療衛星、食品・医薬品の安全問題などが審議内容の多くを占め、大学生、農村の臨時労働者の就業、創業へ政策資金貸付支援の強化も提案された。


china_support at 11:01│中国コラム | 1min-news
農村インフラ建設に3700億元投資を計画「アサヒビール」が「青島ビール」の大株主に!!