北京のLED事情はというと中国販売に関連する全ての請負業務を行います

September 06, 2007

フランクフルト「国際自動車ショー」にコピー車出展中止要求

smart自動車の外観デザインを盗用されたことを理由に、独ダイムラー・クライスラーとBMWは、中国の自動車メーカー「双環汽車」に対し“コピーデザイン車”を「国際自動車ショー」(IAA)に出展しないように求めた。
しかし双環側は、「当社の製品はすべて一から自主開発した」と言い張っている。フランクフルトで開かれる国際自動車ショーには、貿易業者を通じ出展する計画だ。
この警告に従わなければ、ダイムラーとBMWは提訴を起こす方向で考えている。
x5双環が製造販売している「小貴族」が、ダイムラー製の2人乗り小型車「SMART for Two」にデザインが酷似している。
BMWもSUVの「X5」に双環製の「SCEO」が似ている。

消費者はコピーを問題視していない
真似していることが「恥ずかしい」と感じることは無く、その意識がコピー商品の氾濫に繋がっているのではないか?
中国の消費者は模倣車であっても安ければ買う、だからコピー車を作る。このような構造が、中国の特殊な市場環境を形成しているのだろう。



china_support at 12:00│中国マーケット 
北京のLED事情はというと中国販売に関連する全ての請負業務を行います