黒焦げになってしまった中国海軍初の大型強襲揚陸艦やっぱりニセモノが多いからか?マスク輸出に神経を尖らせる中国

April 16, 2020

WHO can help?     Taiwan.

WHO can help?     Taiwan.


「WHOから不当に排除された台湾」

台湾の蔡英文総統は米誌タイムの寄稿で、台湾は世界保健機関(WHO)や国連から不当に排除されてきたと訴えた。

4月14日までの台湾の感染者が400人以下にとどまることを紹介。2019年12月から検疫強化などの対策に素早く着手し、官民一体でマスク増産に取り組んでいた結果だろう。
しかも、中国とは違い、製造業や医療、科学技術の強みを活用できるため、台湾は独立して世界と協力ができると考えられる。

中国のせいで、台湾は2017年にWHO総会へのオブザーバー参加を取り消された。

新型コロナウイルスの感染が広がるなか、「台湾は世界を支援することができる」という言葉は素晴らしい!。
Taiwan_can_help

#Taiwan can help

台湾を軽視するWHOは地球上に必要が無い


china_support at 17:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
黒焦げになってしまった中国海軍初の大型強襲揚陸艦やっぱりニセモノが多いからか?マスク輸出に神経を尖らせる中国