COVID-19に関する、報告・資料など(まとめ1)カンボジアから武漢肺炎を世界に広めよう

February 16, 2020

年齢や基礎疾患の有無に限らず、全ての人に感染リスクがあるという事を理解し、回避するための行動をとるべき

メディアなどで、高齢者や基礎疾患を持っている人は、特に気を付けてとか聞いて、違和感を覚えたのは私だけではないはず。

年齢や基礎疾患の有無に限らず、全ての人に感染リスクがあるという事を理解し、回避するための行動をとるべきではないのだろうか?
2月初旬には、臨床系の論文により、高齢者でもなく、基礎疾患が無いのにもかかわらず、軽視できないくらいの人が重症化していることは、日本の報道ではほとんど触れていない。

なので、個人でも人混みを避けるという考え方をもっておくことや、企業や政府においては、人が集まるようなイベントは極力中止または延期することが必要だと思う。

研究調査の結果が出ていないため、手洗いだけで安全とも言い切れないのに、通常の手洗いうがいで大丈夫とか語るのはどうかと思います。
花粉症やインフルエンザの影響も出てきているので、本当は多くの人がすでに感染しているかもしれないという危機感を持って、少しでも体調に異変を感じたら、できる限り外出をしない。

危険を煽るわけではありません。
いつ感染するかわからないウィルスですので、自分の健康は自分で守るという気持ちを持ち、マスクの着用と手洗い・消毒を忘れずに実行し、全ての人の感染リスクを減らすような行動を呼びかけるべきだと思います。
coronavirus_who





china_support at 19:52│Comments(0)危ない中国 | 地球環境

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
COVID-19に関する、報告・資料など(まとめ1)カンボジアから武漢肺炎を世界に広めよう