死亡者数がいきなり上昇したのは何故か?武漢肺炎の・・・COVID-19に関する、報告・資料など(まとめ1)

February 14, 2020

いまさら聞けない「自宅隔離」の疑問

日本や中国のニュースとかインターネット情報とかで見ていて、疑問に思ったことが有るのです。

そもそも
自宅隔離ってどういう隔離なの?

そして、いつ検査しているの?

勝手に買い物とか行ってもいいものなの?

まー主に中国での状態を思い描いてますが・・・

haien200213
例えばの話です
おじいちゃんがどこかでプリッとコロナ君をもらっちゃって、家に帰ったとします。
そのときはまだ感染しているかどうかわからないので、普通に生活しているわけですよ。

でついでにその他の仮定をすると、Day4にお父さんとお母さんが感染。おばあちゃんがDay-5で感染。子供がDay-9に感染したとします。

Day-7におじいちゃんが発症して、熱とか出ちゃってますが、検査の結果が1日以上かかるので、風邪なのかコロナ君なのかわからず、看病なんかしちゃってます。
一応マスクとかしてても、子供ですから、口とか触ったかもしれませんし、もしくはその前に感染したお母さんからうつったのかもしれません。

Day-9くらいにやっとコロナ君だと確定して、入院することになったのですが、この時点で見えないけどみんな感染している感じです。

翌日Day-10には、お母さんも咳が出てきて、自宅の一室に居てもらい、食事以外はほかの人が入らないようにしていたりするのですが、昨日のおじいさんの入院もあり、マンションの他の人たちからは白い目で見られ、買い物も行けない状態。

買い物は、防護服を着た民生委員の人が届けに来てくれるけど、一切部屋からは出られず、窓も開けられない状態。

実はお父さんと子供は、感染しているけど症状が出ていなかったので、マスクと手洗いで十分だと思っていた・・・なんて。

そしたら、Day-15くらいに、おばあちゃんが咳をしだして熱も・・・かなりの重症のようです。

おじいちゃんは、比較的症状が軽く、一応完治となったDay-16。でも、家には咳をしている人が居るので、帰るとあまりよくないが・・・というのは、
「コロナ肺炎にかかっても抗体が出来たり、免疫ができるわけではない」らしく、二度目にかかると、一度目よりも症状が重くなるらしいのです。

などと言っていたら、Day-17に入院したおばあちゃんが、翌日FDay-18に死亡。

コロナ肺炎などの感染症の場合は、葬儀と言っても、家族は一緒に立ち会えず、病院での死亡後は消毒梱包され、搬送、火葬して、次に会うのは骨になってからです。(中国)

しかも、家族は自宅隔離だったら、受取にも行けない。

----

などと言ってるうちに、お母さんの容体が良くなっているが、ちゃんとした症状じゃないと病院にも行けないので、本当はコロナ肺炎かもしれないけど「不明」のままだとか。

おじいちゃんも、家には帰ってきたのですが、じつはお父さんも子供も、無症状ながら感染しているので、ちょっと心労がたまって、まだまた二度目の感染ということも考えられます。
-----

こう考えるとですね
全員が発症して、同時に入院して、個々に隔離して、完治したら無菌状態で帰宅しない限り、スパイラルは止められないのではと思うのですが、いかがなものでしょう??

「考えだしたら、夜も眠れない」→ということで、こんな時間です


長文、失礼いたしました





china_support at 02:11│Comments(0)危ない中国 | 中国・環境

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
死亡者数がいきなり上昇したのは何故か?武漢肺炎の・・・COVID-19に関する、報告・資料など(まとめ1)