中国移動が国際ローミング値下げ中国の自家用車保有台数が1億台を突破

February 07, 2013

春節は変わらない

2月10日の春節(旧正月)前の帰省ラッシュがピークを迎えており、1日1億人近くが移動している。

みんな、春節に実家に帰って家族と過ごしたいという思いである。
ただ、帰省や旅行の途中に、渋滞などでイライラし怒りを爆発させるなど、マナーに欠けることだけはしないよう気をつけよう。
また、帰省すると、ごちそうが待っているだろうが、春節太りにならないようにも気をつけよう。

「春節」と呼ばれるようになったのは100年前から
春節は数千年の歴史を持つ中国最大の伝統的な祭典。
ただ、「春節」と呼ばれるようになったのはちょうど100年前の1914年のことだ。
それまでは「元旦」などさまざまな呼び方があった。

当時の中華民国が1914年に西暦を採用し、新暦1月1日を「元旦」、旧暦1月1日を「春節」と呼ぶよう、正式に決めた。





china_support at 22:05│Comments(0)中国コラム | 中国マーケット

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
中国移動が国際ローミング値下げ中国の自家用車保有台数が1億台を突破