宝山・・・といっても上海の上海の気候

April 28, 2006

中国のロケット・神舟七号

神舟七号の打ち上げが、北京オリンピック後の2008年9月に行なわれると言われている。

ロケットの乗組員は3人になるようだ。
ロケットの準備作業は順調で、今年(2006)末には完成するらしい。
また、現在は乗組員3名の選抜を行っているという。 神舟七号では、船員の船外活動やオペレーション、特に設備の取り付けなどの作業が加わり、宇宙ステーションを建設するための準備が進められることになっている。

神舟七号の打ち上げ後、重さ20トンの宇宙ステーションの建設が、中国の宇宙飛行におけるもう一つの大きな目的となっている。



china_support at 12:00│Comments(1)TrackBack(0)中国コラム 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yutakarlson   September 28, 2008 10:32
■中国、有人宇宙船「神舟七号」打ち上げに成功、初の船外活動も―旧ソ連のミールを彷彿させる大快挙により中国はまた一歩崩壊に近づいたか?

こんにちは。中国「神舟七号」打ち上げに成功し、船外活動にも成功しました。大快挙だったと思います。しかし、一方で国内では中国人民の不満のマグマは頂点に達し、いつどこで暴動が起こってもおかしくない状況です。この状況旧ソ連が宇宙ステーションのミールの建造に成功したころと良く似ています。このままでは、中国は旧ソ連が崩壊したように、今後10年以内に崩壊すると思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
宝山・・・といっても上海の上海の気候