May 13, 2006

これも100元札?

a6d7ef2f.jpg

これも100元
なにしろいろんな種類がありますね

これは1990年のものなのですが、きれいな札だったので保存状態が良かったんですね
いつもはピンクの札を見慣れているのですが、大きさも違うので目立ちます
でも、これを使うと、お札のチェックも一段と厳しくなります

タクシーに乗っていると、車用のSMSで偽札利用の情報も流れたりして「○○路で少年3人が偽札を使った」というような内容注意を喚起する業務連絡です

このように、まだまだ偽札が横行しているのは、偽札だと銀行以外は返してよこすこと

たとえばお店で偽札をつかまされて、それを銀行に持っていくと没収になるので、偽札だと分かっても客に札の変更をさせるだけで、使った人間の罪を問うより、自分に損害が無いように努力すること。

また、一方で、偽札でも普通に見ただけでは絶対に分からないのもあるとか・・・
こちらも技術の進歩が見られます・・・
良いことではないと思いますが。。。
私もおつりで50元とかをもらったときは、一応チェックしています



May 05, 2006

上海の新車事情

b56ce177.jpg

車もきれいなものが増えてきました

ケーサツの車も・・・
ボルボのショールームというか販売店の前なんですが、この車は警察仕様
何が違うって?
よく見ると、赤と青のランプがフロントグリルの下部についているんです

GMも浦東に大きなビルがあるし、販売店も増えています

TOYOTAも北京中心だったのが、上海にも販売店を増やす計画のようです

国としても、経済の発展と共に、ガソリンやナンバーの問題も解決しなくてはならず、交通事情への対応も、なかなか大変なようです。
夏ころまでにはまた、国の方針なども出てくると思いますので、そのときはまたお知らせすることが出来るでしょう。



April 29, 2006

上海の気候

chinatower
 夏が近づいているようです
弊社の入っているビルも窓が開いているところが多いですね
今日はとっても爽やかです気持ちいい!

明日の気温は31度まで上がると聞いています
今年も上海は暑くなるんだろうなぁ ・・・

ところで、中国でも黄金節(ゴールデンウィーク)が始まります
5/1〜7まではどこも休み
その代わりに、銀行も含めて、明日の日曜日までは営業します
その辺が日本とは違うところですかねぇ

昨夜のTVで、中国各地の観光地(?)のHotel予約状況がやっていました
結構有名なところでも、まだ半分くらいあいているようです
泰山とか黄山、華山などでは100%とか埋まっているところがあったようです

観光シーズンの上海はどんな感じなのでしょう?



china_support at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)中国コラム 

April 28, 2006

中国のロケット・神舟七号

神舟七号の打ち上げが、北京オリンピック後の2008年9月に行なわれると言われている。

ロケットの乗組員は3人になるようだ。
ロケットの準備作業は順調で、今年(2006)末には完成するらしい。
また、現在は乗組員3名の選抜を行っているという。 神舟七号では、船員の船外活動やオペレーション、特に設備の取り付けなどの作業が加わり、宇宙ステーションを建設するための準備が進められることになっている。

神舟七号の打ち上げ後、重さ20トンの宇宙ステーションの建設が、中国の宇宙飛行におけるもう一つの大きな目的となっている。



china_support at 12:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)中国コラム 

April 21, 2006

宝山・・・といっても上海の

321cb9df.jpg

上海の郊外にある「宝山」まで足を伸ばしました

以前、アメリカ系スプレーノズルメーカーに勤めていたときに、新日鉄の宝山製鉄所向けの製品を検査していた時代もありました。

今回はLED関連の知り合いが運転する車で行ったのですが、この先の金属加工を行っている会社に訪問です

これはLEDビジョンの製作を依頼している一環として訪問したのです

会社は結構大きくて、設計をするのに資料がほしかったのと工場を視察するため・・・新しい発想が生まれます

ちなみに、この看板には特に意味はありません



April 13, 2006

招商銀行クレジットカード、業界初めて500万枚を突破

中国四大商業銀行のひとつである招商銀行は、同行が発行するクレジットカード発行数が500万枚を突破したと公表した。

同行は今、人民元と外貨との、マルチ通貨カードの市場で30%のシェアを占めており、国内最大の国際カードの発行機関となった。

招商銀行は2002年12月業界に先んじたマルチ通貨カードを発行。
販売手法、商品開発において独創性を重視し、強力なマーケティング展開で、クレジット部門がわずか3年で黒字を実現した。
またクレジットの不良債権率が1%以下で、国際平均の4%-6%を下回っている。同行の統計によれば、昨年末まで、同行のカードは一枚当たり月間消費額が1,200元(約1.8万円)で、海外レベルに近づいているという。



April 08, 2006

CYBER JAPAN GROUP

 CYBER JAPAN GROUPのWeb Site(案内)ができました

サービス内容や事業内容をよりわかりやすく案内できるように、これからもブラッシュアップしていきます

よろしくおねがいします

http://www.cyberjapangroup.com/



March 17, 2006

CJ Partners Club交流会

 3月17日(金)Cj Partners Club交流会を開催いたしました。

今回総勢60名にも及ぶお集まりの方々、お忙しい中ありがとうございました。

また、今回参加できなかった方々へも、次回はご案内させて戴きますので、よろしくお願いいたします。



March 09, 2006

第3回CJパートナーズクラブ 交流会+!

今度の交流会は、ゲストがすごい!これに参加しなきゃ絶対損する!

== 特別講演!! ==
上海デパート業界の裏事情とテレビ通販の可能性
ゲストをお呼びして、業界の本当の姿を特別に聞かせていただく予定!
さらに、上海のモデル事務所からはモデルが登場!メディア紹介をさせていただきます。

 ●上海九百集団副総裁・劉服群(リュウ・フクン)による「百貨店出店から小売展開へ」

1.中国におけるデパート業界事情
  成熟期に向かう大都市のデパート業
  4大経営スタイル
2.久光はこう作られた
  合弁の経緯・日本経営スタイルに賭ける!
3.外資ブランドの進出戦略
  外国商品を中国のデパートに入れるには
  間違いだらけのブランド戦略

【劉服群(リュウ・フクン)、上海九百集団副総裁】
デパート一筋20数年。香港そごうと上海九百集団の合弁による百貨店久光の創立に携わる。小売業界、政府関係にも多大な人脈関係を持つ。久光はティファニー、ロレクス、バーバリーなど世界一流ブランドを擁する上海最高級のデパートのひとつになっている。

------------------------------------------------------

 ●日中両国の通販事情に精通する【バイリンガル業界人】司彦斌(シ・イェンビン)による「テレビ通販とその可能性」

1.中国におけるテレビ通販の現状
  中国のテレビ通販のターゲット
  商品提案から清算まで
2.テレビ通販の可能性
  どんな商品が中国市場にあうのか
  進出ブランド・企業のためのステップバイステップ
3.商品開発について
  開発サイクル、コスト、人材について

【司彦斌(シ・イェンビン)、メディアプライス上海法人総経理】
上海地元大学卒業後、日本へ留学、経営学を学ぶ。後メディアプライスに入社、中国担当から上海法人設立へ、現在にいたる。
貿易、商品開発、TV・カタログ通販など、日中両国の通販事情を精通する数少ない「バイリンガル業界人」。

【日時】2006年3月17日(金) 18:00〜20:30 (17:30受付)
【場所】「新空間」万航渡路50号2楼(近 愚园路)静安寺の近く
【内容】 17:30〜18:00 受付 18:00〜19:10 挨拶・講演 19:10〜20:30 交流会・親睦会



February 25, 2006

CHINA CHANCE

f5f2bfcb.jpg

上海のフリーペーパーに、第3回交流会のお知らせを掲載します

2005年12月から、上海で発行されているフリーペーパー「CHINA CHANCE」です。

交流会の案内を掲載することになりました。というより、掲載します。

3月の初旬には上海にて手に入れることが出来ると思います。
内容的にもなかなか充実していると思いますので、今後の展開を期待します。

中国市場に販路開拓!