February 19, 2015

春節は2億5000万人が観光へ

人気旅行先は国内では北京、三亜、厦門、成都、麗江。海外ではタイ、韓国、日本、米国などで依然と変わらない。今年の春節連休中の観光客は延べ2億5000万人で前年同期比11%増加、観光収入は1400億元で同13%増加する見通しだ。
中には遠く南極大陸まで行く80年代生れの中国人夫婦もいる。1人当たり消費額は15万元(約285万円)を超え、最も遠くまで行く、消費金額最高の旅行者となる。
春節は観光客の約半分が家族で出かける。高齢者や小さい子供のいる家庭には旅行会社がサービスを提供し、日程も決める団体旅行がなおさらに人気だ。特に質の高い商品、年越し料理や花火など春節の要素を盛り込んだ特別な商品が人気を呼んでいる。



February 15, 2015

配車サービスの快的と滴滴が合併

配車サービスの快的打車と滴滴打車が合併した。快的と滴滴の全国配車サービス市場におけるシェアは合併によって99.8%に達した。



February 05, 2015

中国ネット利用者は6.49億

中国インターネット情報センターによると、2014年末現在、中国のネット利用者は6億4900万人に達し、ネット普及率は47.9%となった。ネット利用の主力はモバイル端末のアプリだった。
携帯電話によるネット利用者は5億5700万人。
ネット利用者の中で携帯電話を使ってネットにアクセスする人の割合は、85.8%。
リアルタイムのチャットアプリの利用率は90.6%に達した。
タブレットコンピューターは娯楽性と利便性の高さから、ネット利用者の重要な娯楽端末となっており、14年末には利用率が34.8%に達した。



January 26, 2015

2014年のEC取引額が約247兆円

2014年、中国のEC取引額が、前年比25%増の約13兆元(約247兆円)に達した。
消費財小売総額は26兆2千万元(約495兆円)となり、前年比12%増だった。



2014年のEC取引額が約247兆円

2014年、中国のEC取引額が、前年比25%増の約13兆元(約247兆円)に達した。
消費財小売総額は26兆2千万元(約495兆円)となり、前年比12%増だった。



January 22, 2015

中国男性の結婚難

2014年末の時点で、中国大陸部の人口13億人のうち、男性が7億79万人、女性が6億6703万人と、男性のほうが3376万人多かった。
中国の男女比率は105.06(女性100人に対して男性105.06人)。しかし、新生児の男女比率は115.88となった。

現在、中国の出生性比のアンバランスは深刻な状態。
最終的に、結婚の問題へとつながる。
外見が劣っていたり、収入が少なかったり、農村地域出身であったりする男性は、結婚ができない。
しかもここ数年、金の力で愛人を囲い、本妻とは別の生活基盤をもっている人も増えている。
ますます、結婚できない男が増えそうである。

中国政府の国家人口発展第12次五カ年計画(2011-15年)では、同期間中、新生児の男女比率を改善し、女児100人に対する男児の数を115人以下に抑えなければならないとしている。
(国連による、正常な新生児の男女比率は、女児100人に対して男児102-107人)

しかし、いまだに男児を好む観念が存在している。また、超音波検査を使った胎児の性別判定と、望まない場合の堕胎が行われている。政府が予想しているほど新生児の男女比率改善は難しい。



china_support at 22:32|PermalinkComments(0)中国コラム | 中国・環境

January 05, 2015

元日の銀聯カード利用額

2015年の元日に銀聯カードによる銀行間取引の件数が7884万件、金額が1037億元に達し、元日の銀聯カード利用額の記録を更新しただけでなく、利用件数でも銀聯カード誕生以来の単日の記録を更新した。



December 30, 2014

中国10億人以上がタバコの煙に

中国の15歳以上の喫煙者は3億5600万人、受動喫煙者は7億3800万人。
10億人以上の人の隣にタバコが有るのです。

中国で35歳以上の喫煙に起因する病気には、ガン、心血管疾患、呼吸器疾患の主に3つがあり、経済的損失は2237億元(約4兆3000億円)あまりとなるという。そのうち直接的な経済損失(診察、入院などを含む)は17.5%、間接的な経済損失は82.5%を占める。間接的な経済損失のうち最大の要素は、病気による早世によってもたらされる損失である。

世界の建前上、喫煙抑制措置をとっていかなければならないが、半面国家予算にも響くのは必至。
11月に、中国初めての「公共の場での禁煙条例」が北京で公布され、半年後には発効する。

世界成人喫煙調査(GATS)による



December 15, 2014

宅配便「申通」が日本向けのルート確保

中国国内の宅配便産業が国際市場に向けて動いている。
申通快逓は、日本専用ルートとして、沖縄に国際中継センターを設立し、東京や大阪などの主要都市で輸出入サービスをうち出し、日本全域をカバーする物流ネットワークを構築している。
サービスがスタートすれば、中日両国の消費者は申通を通じて、海外通販で購入した商品を受け取ったり、消費者同士で荷物を送り合ったりすることができるようになる。

申通のこのたびの新事業の主要協力パートナーは、日本郵政、佐川急便、商船三井(MOL)、西濃物流の4社。日本郵政の全国規模の処理能力、MOLの成田空港における通関能力、日本の有名物流企業である佐川急便と西濃物流の大小貨物の高効率処理能力が、今回の協力体制へとつながった。



china_support at 18:15|PermalinkComments(0)中国物流 | 日本マーケット

November 12, 2014

独身の日(双11)アリババ天猫の取引額は571億元

阿里巴巴(アリババ)集団が、独身の日(双11)当日の取引データを発表した。
ショッピングモール「天猫」の取引額は571億元に上り、このうちモバイル端末を通じての取引が243億元、受注件数は2億7800万件に上った。
世界217カ国・地域の消
費者がアリババのうち出した独身の日のショッピングイベントに参加し、ネットショッピングの取引記録が更新された。
取引額の上位10省・自治区・直轄
市は、広東省、浙江省、江蘇省、上海市、山東省、四川省、北京市、湖北省、湖南省、福建省となっている。
企業別売上ランキングは上から順に、小米、華為、ハイアール、林氏木業、ユニクロ、韓都衣舎、ジャック&ジョーンズ、羅莱家紡、魅族、全友。
一位の小米は天猫プラットフォームだけで携帯電話116万台を販売し、売上高は15億6千万元に達した。